Loading...

たかね第二保育園は 「もうひとつのおうち」です。

TAKANE NURSERY

一人で出来るように
手伝ってください

これは私たちが大切にしている子ども達の思いです。

今はまだ一人ではできないけれど、もう少し小さな道具であれば、
もう少し手が届く位置にあれば、ほんの少しの手助けがあれば、
・・・そんな子ども達の「一人でやりたい!」という思いにこたえられるように、
私たちは環境の準備をし、そっと手を添えてお手伝いします。

理事長 高根澄子

幼児クラスよりホールへ向かう

当園は、昭和51年、高根文雄先生が園長として開園され、
平成26年の改築を経て現在に至っています。

マリア・モンテッソーリは、保育園を「こどものいえ」と呼びました。
それは子ども自身が主人公であるということをはっきり表しています。

私達は、この思いを大切にして、子どもたちが自身の力で自己創造をしていけるように、
子どもたちの可能性が充分に引き出せるように援助することを目標にし、
父母の皆さまのお役に立てるような保育園を目指しています。

園長 濱島典子

おしらせ

水上安全法講習会を職員が受講しました

本日、7月10日から始まるプール活動を前に日本赤十字社より指導員をお迎えして赤十字水上安全法講習を行いました。「水は楽しい!でも、危ない!」という視点からお話しをお聞きし、実際のプール活動に生かしたいと思います。

虫歯予防教室

6月21日(木)に保健所から歯科衛生士さんが来園し、「虫歯予防教室」を行いました。歯ブラシの持ち方には、“こんにちはの持ち方”と“さようならの持ち方”があることを教えて頂きました。4才児と5才児は、染め出しを行い、赤くな […]

園のこどもの日

5月2日(水)連休の中での園のこどもの日。どのお部屋からも♪やねよりた~かい こいのぼり~♪ が聞こえてきました!幼児組の子ども達は、新聞紙でかぶとを折りました!給食には、“こいのぼりちらし寿司”…乳児組のおやつは、“こ […]

こいのぼり

寒空の中でしたが、年長児になるとこいのぼりをあげる役目が回ってきます。子ども達は、特別な思いを持って、こいのぼりをロープへ結びつけていました。最後に、いちょうの木へロープを巻き付け、空に舞っているこいのぼりを見ると大きな […]

たけのこ掘り

雨後のタケノコとはよく言ったものです。あっちにニョキこっちにニョキ・・・年長組が3人グループになって、タケノコの根元をシャベルで掘って取って来ました。タケノコが掘れた時には、子ども達の歓声が響き、喜びが伝わってきました!